Michel Bras Laguiole *1

Michel Bras
オーブラック(l'Aubrac)地方ライオール(Laguiole)村

3年前、洞爺に行ったときあまりの素晴らしさ(絶景、料理、おもてなし)にこれは絶対にライオールに行かなくてはと想い焦がれ、ずーっと行ってみたいレストラン首位の座を譲らなかった。
このブログ上部シグネチャー画像にガルグイユを貼り付けていることからもブラスへの強い想いをお分かり頂けるかと思います。

この旅のハイライト、最大の目的地ミッシェル・ブラスに行くためにこの旅が有ったと言っても過言ではない。
行く手を阻むほどの道のり、とまでは言い過ぎですが、「行きたいなあ」から「行くことに決めた」そして「予約する」までの過程には紆余曲折、色んな条件が噛み合わないと到達できない困難さがあった。

予約は今年の予約開始日(元旦かと思ったら4日からでした)に速攻メールしました。何せ、部屋数が少ないうえに2部屋確保しないといけなかったので。
日本からはるばる行くのだから、2食は食べたいし、部屋もとても良いと聞くし。

大阪からパリに入り、その日はパリに宿泊。
夜の話はまた後日。
翌早朝、オルリーから今まででイチバン小さいかもな飛行機でロデーズ(ロデス?ロデ?どれが正しい)へ。想像以上にちっぽけな空港。
こんな短いバガージュコンベア見たことね!(笑)
e0069902_737559.jpg

ロデーズからはタクシー。
ここで誤算。。。空港前に待ちかまえるタクシーは普通のセダンタイプベンツ1台のみ。
こちらは4人と4ヴァリーズ。
人間は乗れるんだが、ヴァリーズがトランクに入らない。
あと5cm高さがあれば入るんだが、どうにもならない。。。
もう1台呼んでくれて2台で行く羽目に。
最初はレンタカーも考えたんですが、翌朝のクレルモンフェランまでがとっても心配で確実さ優先でタクシーにしたんですが。。。
いや、でも後から考えるとレンタカーも4人と4ヴァリーズだとバンタイプが必要で、借りようと思ってたんはもっと小さいのだった。

とにかく空港を後にし、田舎道を小一時間ほど走るとライヨール村の集落から少し離れた小高い丘の上にイカツイ建物が見えてきました!
写真で何度も見たことのある風景、建物は期待を裏切ること無く息をのむほどに壮観。
こんなところによくぞ造ったもんだ。。。というのが第一印象だが、しっくりと周囲と馴染んでいる。
ミッシェル・ブラスはよりこの地と対話するために、この大草原の中の丘を選んだ。
e0069902_7233050.jpg

彼にとっては此処で無くてはいけなかったし、彼の料理にはこの全てが必要だったんだろうなあ。

デジュネまでに時間が有ったので、サロンで一服。
e0069902_7442942.jpg

大地に向かって突き出している部分がサロンとなり、全面ガラス張りからの大地を見下ろす景色は誰が見ても心が洗われる思いだろう。
e0069902_7474955.jpg

e0069902_7534736.jpg

では、サロンからの風景を動画でどうぞ!(youtubeにアップすると画質が落ちるのは何故?)
言葉は要りません。
目で味わう最高のアペリティフです。

極端にノドが乾いていたのでまずはお水を貰います。
e0069902_749062.jpg

この大地からの養分を吸った地下天然水(かどうかは未確認)だと思いこんで飲むことにする(笑)

アペにシャンパーニュをボトルで。
大好きなラルマンディエ・ベルニエのノンドゼが有ったんで迷わず!
このシャンパーニュ、ほんと美味しくて10本以上飲んでるかも。
イケてる和食、えの本さんにも有ったもんなあ。

Larmandier Bernier Premier Cru Blanc de Blanc Non Dose
レコメンド致します。

カルト談義に花が咲く。
e0069902_8193814.jpg

みんな悩みに悩んでます(笑)

一杯引っ掛けてると、アミューズが来ました。
Coque-Mouillette
e0069902_853979.jpg

クミンのスティックと一緒に頂きます。
ちょっとクミン強い。

Tarte au cèpe
セープのタルト
e0069902_8304654.jpg

これはもう完璧!
この時期にセープ(フレッシュ)が頂けるとは得した気分。

では、いざサラモンジェへ。
[PR]
by lamplus | 2008-05-24 07:28 | Michel Bras Laguiole


http://lambroisieplus.wordpress.com/


by lamplus

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
フランスのレストラン目次
2005らんぶろ読者大賞
Musique
らんぶろ雑記
3ETOILES
ラ・ギャロワーズ
トォルトゥーガ
豪火
千成寿司
弘屋
トゥー・ル・モンド
なかひがし 2006
しき浪
蕎麦
天笑
ヴァリエ
ヴレ・ド・ヴレ
千ひろ
甘いもん
アバッキオ
サクラ 
一碗水 2007,2006
Bistro à Vin DAIGAKU
hôtel de Yoshino
PONTE VECCHIO
凡愚
エッソンス・エ・グー
AIDA
ピリエ
空心
山の上ホテル 天ぷら
與兵衛
かんだ やぶそば
コート・ドール
あら輝
Fujiya 1935
たかま
プチレストラン ないとう
Le Meurice
L'Ambroisie
LA FERRANDAISE
らんぶろ雑記 パリ

pain de sucre
Pierre Emile
Les Ambassadeurs  
Au Riad 27
MARCHE RASPAIL
Le Sucré-Coeur
太庵
Le Film
故宮
上賀茂 秋山
コラボ・ジェロ
天邑
Perouges
カスダール・クレメ
美山荘
Eric Briffard
はつだ
Convivialité
CIRO
今井
Evantail
チェレット来日ディナー
彩菜
大西亭
もりやま屋
オルフェ
KALUTARA
あやむ屋
尽誠
レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ
カンテサンス
料理屋 こだま
しみづ
蔦屋
Patisserie Ryoco
カシミール
wasabi
なかじん
き川 法善寺横町
桜会
洋食 Fujiya
日出鮨
なにわや
Arpege
らんぶろ雑記 2007
Michel Rostang
L'As du Fallafel
Auberge de l'Ile
Le Nord
Jean-Paul Hévin
Michel Del Burgo
LADUREE
藤久
和久傳 弁当
なかひがし 2007
ガニェ・パン
オステリア・オ・ジラソーレ
restaurant Mitsuyama
ルール・ブルー
ワイン
L'API
鮨ろく
ALBALONGA
Cros-Parantoux
Hiramatsu Paris
あい田
Le Comptoir
L' Angle du Faubourg
Pho 14
Maisons de Bricourt
Chez L'Ami Jean
Les Deux Magots
室町 和久傳
CANOVIANO ANNEX
このは
CHIMERA
別館牡丹園 EST店
玄斎
洋食 Katsui
エテルニテ
AUX BACCHANALES
そっ啄 つか本
Côte des Blancs
kamoshiya kusumoto
Le Pont de Ciel
コッコラーレ ウェスティン淡路
TéTé
鮨かねさか
PIERRE GAGNAIRE
LAUBURU
御田町 桃の木
Le Caneton
quai montebello
懐食 清水
Maison de Gill
besançon
BOCCIO
2007らんぶろ読者大賞
福臨門
なかひがし 2008
らんぶろ雑記 2008
ラ・バッロッタ
祇園 さヽ木 
一碗水 2008
日本酒
讃州 SANSHU
老饕(ラオタオ)
皐月庵
小豆家 うさぎ亭
四川
Le Chateaubriand
Chez Michel
2008フラスペ雑記
Mugaritz
Bar Nagusia Lau
Bar Jatexea Taberna
Bar A Fuego Negro
Hajime
Bar Bergara
Bar Egosari
Bar Casa Tiburcio
Akelare
Bar La Vina
Bar Mugi
Bar Bitoque
ETXEBARRI
Michel Bras Laguiole
Gilles Verot
嘉瑞
泡道場
Le Bois
Metzgerei Kusuda
Wine shop FUJIMARU
天繁
Patous
お気に入りの居酒屋
桜蘭
ながほり
うずら屋
洋々閣 唐津
つく田 唐津
万魚 福岡
ゴヤクラ
ビストロ会
御影 ジュエンヌ
Nadja
グリル マルヨシ
BEAU PAYSAGE
Restaurant DIVA
朋友 雑穀食府
akordu
2008らんぶろ読者大賞
うまい屋
仙人小屋
XIV蓼科
菊寿し
味酒 かむなび
accueillir
Barbès
ポモドーロ・フレスカ
ブロードハースト
なかひがし 2009
シェ・ワダ リヴ・ゴーシュ
一碗水 2009
カドヤ食堂
ル・コントワー・ド・ブノワ
らんぶろ雑記 2009
Boulangerie TAKAGI
守破離
Le Nœud papillon
はり重
tre lumache
2009フラスペ雑記
Martin Berasategui
Bar GANBARA
Bar Martinez
la Regalade  
Beurre Noisette
Repaire de Cartouche
Passage 53
Sa.Qua.Na
Mitsuru KONISHI
Visit Champagne
La Briqueterie
ひらやま
羽山料理店
鮨 水谷
雷門 初小川
楽亭
一即夛
コロンビア8
souple
ミシュラン京都・大阪
祇園 川上
辛激屋
lumiere
ヴィネリア・リンコントロ
文目堂
鮨 まつもと
なかひがし 2010
らんぶろ雑記 2010
香桃
一碗水 2010
味吉兆 大丸心斎橋店
2010 コペパリ雑記
noma
Itinéraires
Hugo Desnoyer
Brasserie Café ONZE
Jacques Genin
なにわ翁
La Cime
Unisson des Coeurs
ローザネーラ
とりや、圓
じき 宮ざわ
本湖月
Rendez-Vous des amis
da Lupo 322
Ca Sento
ジェロボアム
溢彩流香
Taillevent
kotikaze
らんぶろ雑記2011
GG FARM
一碗水 2011
マツケン食堂
ほうば
なかひがし 2011
Nuda
2011 フラ雑記
Au Bon Manger
Jean-François Piège
La Fleur
イタリア地方料理研究会
LE CHAT NOIR
鮨 まつ本 苦楽園
大渡
なにわ翁
らんぶろ雑記 2012
宝石
一碗水 2012
なかひがし 2012
柏屋 嘉翆庵
豚玉
agapé substance
Les Crayères
LA TABLE D'AKI
フラ雑記 2012
Akrame
祇園 にしかわ
菱岩
パセミヤ
LE BON MARCHE
DAIGAKU(N)
らぁ麺 Cliff
宮本
飯田
お好み焼きプラック
SOMA
善道
カメキチ
青藍
ろあん松田
酒膳 ちろり
(食) ましか
山玄茶

以前の記事

2017年 07月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月

フォロー中のブログ

L'Ambroisieの日記
L'ambroisieの写真館

N'ayez pas peur,

Version Française


+++記事や写真の転載は基本歓迎、臨機応変に対応致しますので鍵米などでご一報くださいまし+++



悪意のコメントは消します。
相手するの面倒なので。
あしからず。


twitter



忍者ツールズ



検索

タグ

(8)
(5)
(3)
(2)
(1)

その他のジャンル

アクセス解析

システムソフトウェア

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30