パリ退屈日記 1

皆々様、たくさんの励ましのメッセージ頂きましてようやく完全復活いたしました。!
ハイ、今日が最終日です(笑)
つくづくと人の優しさにたくさん触れさせて頂いた日々でした。
しかも会ったことも無い人たちからの暖かいメッセージに感謝の念にたえません。
こんな偏屈なブログなのに。。。

今日もパリは粉雪舞う寒い一日。
でも朝からハム屋に行ったり肉屋に行ったり(めっさ美味しそう!!)昼はまたまたコントワーのコントワーに行ったりできました。
コントワーでほろ酔いになり、ホテルまでの帰り道は鼻歌飛び出すほどゴキゲンでした。
これでなくっちゃパリは!

e0069902_22215387.jpg

このくそ不味い粉薬のおかげで治りました(笑)
伊丹十三のヨーロッパ退屈日記は旅先で読むのが大好きです。
彼みたいな粋な俳優(俳優してるところはあまり知らないが)はもう出ないんじゃないかな。
今回は、ベッドが長かったので「女たちよ」も読了。
それと、ミツコ・ザハーの「パリジャンは味おんち」も読んだ。

今、スタイル・カウンシルのコンフェッション・オブ・ア・ポップグループを聞きながら書いてます。
では、最後の晩餐まで昼寝します(笑)
まだまだリハビリ中。

次は帰国後、ノーマの報告できればと思います!

本当に有難うございました。
[PR]
# by lamplus | 2010-02-11 22:40 | 2010 コペパリ雑記

ガストロ

パリにガストロノミーしに来たはずが、ガストロに罹ってしまうとは。。。
土曜の夜におかしくなって日曜には病院へ行ってきました。

こんな時頼りになる現地在住m et aさんに教えてもらった病院へタクシーで向かう。
郊外にあるアメリカン・ホスピタル。
初海外病院体験。(何も嬉しくないが)
事前の電話(日本人対応)では日曜なので、休日診療のみ。
エマージェンシーのほうに行ってくれってことでした。
入り口付近、血の跡とかあってまさにERな風情であるな。
受付のオバサンに話そうとしても、ココはフランス、同僚のオバサンとずーっと喋っていてそれが終わるまで
相手してくれません。
受付の応対は日本と似たようなもので、問診表(日本語有り)にイロイロ記入。保険のこと聞かれたけど
カードの付帯で日本に帰ってから請求しますと身振り手振りの説明。
30分くらいまってやっと呼ばれて、まずは、スキンヘッドのアンフィルミエ(看護師)にイロイロ聞かれる。
ところどころわかんないけど、要所は下手な仏語で通じた。
しかし、職業は?って聞くか?
脈拍、心拍数測定、これは日本とあまり変わりない。
検温は舌の裏に体温計を突っ込んで測定。ふーん、これがフランス流。
熱は無かろうと思っていたが37.2度の微熱。
で、一通り終わってからドクターにチェンジ。
また一から症状の説明。
横になってお腹の触診。
e0069902_331393.jpg

結果はガストロ(胃腸炎)、はー、そうですか。
ちゃんと日本語の説明用紙もありました。
点滴とかしてくれへんのかな。かなり脱水症状のような気がしますが。。。
処方箋は書いてくれました。
何故か、シャンゼリゼの薬局指定。

薬局行ったらこれまた、やる気の無いカッコつけたムッシューなんですな。
3人ほど並んでいてそれを捌くのも急ぐでもなく、待ってるなんぞオレの知ることかといったオーラ、だからフランスはキライなんだよって思うに充分。
おまけに、イヤミったらしくオレは日本語はできない、英語で喋ると慇懃無礼な前置きの後に薬の説明を行う。
普通は、英語か仏語かと聞くだろ???
もちろん、お大事にの一言も無い。
こんな店、潰れてしまえ!

もらった薬は3種類で、粉のやつが実に不味い。
微妙なオレンジ風味が不味さを増幅させる。
良薬口に苦し、薬は苦くて良いんです。
しかも、やたら多い。
ほんで、日本だったら普通3日分とかのばら売りでしょ、でももらったのは全部箱そのまま。
何日分やねん。。。

因みに、お世話になったドクターはこちら。
Dr SHIGGINS Richard
全然雰囲気違うんだけどなあ。

原因を考察するに、いちばんは睡眠不足による免疫力低下だと思うんだな。
あるいは、、けっこう胃腸は弱いので日本から持っていった薬を飲みすぎた??

と言うわけでだいぶ良くなったのでパリ病院デビュー記録書いてみました。
ほんまキツかったわー。
m et a家とのランデヴーがキャンセルになったのもイタかった。
今日会えたから良かったけど。。。
[PR]
# by lamplus | 2010-02-10 03:37 | 2010 コペパリ雑記

中間報告

コペンハーゲンから今日パリに入りました。
行きのKIX-PARISは初アップグレード!この時期ガラガラやろと思ったのに!
マイレージやってる人優先だそうです。
コペン行きは二日前の同便が天候不良でキャンセルになってたんでヒヤヒヤ気を揉んだが、無事飛んでくれた。寒波来なくて良かったー。
デンマークと言えば、ベントナー。(もう復帰した?いちようアーセナルのファンです(笑)
何でコペンなん?な方が多いでしょ?
しかも2月に北欧って。。。
パリだけじゃ面白くないなあと思っていて、ある日衝動的に決めました。
コペンはあんまり寒くなかったです。
てか、時間も無かったし観光ほぼゼロでした。。。
北欧家具関係も興味あったんですが。。。
e0069902_374776.jpg

ま、とにかく目的は達せられました。
素晴らしかった。。。
なるほど納得です。
来年も行こかなってくらいです。

今日のパリも暖かくて大阪と変わらない。
着いて即、コントワーのコントワーへ。
ここ、良い!!

では、また。
[PR]
# by lamplus | 2010-02-07 03:08 | 2010 コペパリ雑記

ラストシースー

行きし、ライトアップは大盛況でした。
e0069902_8263618.jpg

ノエルですから。
チェッ、こっちはノメルもんねー(笑)

ダチョウ上島似(言っちゃった)の大将とも今日がお別れです。
e0069902_82797.jpg

短い間でしたがボクの鮨ライフを色豊かにして頂いて本当にお世話になりました。
いや、マジで嘉瑞の扉を開けるとそこは東京でしたから。
最後の嘉瑞です。
この夜は、鮨番長貸切日でワイン持ち込みでした。(おおきに!)
ボクはフツーのブランドブランにしたんですが、みなさん強烈なん持ってきてはる。。。
すんません、ショボくて。。。

平目
e0069902_8312352.jpg

徳島でしたっけ。
しっかりと味のする平目です。縁側の脂は独特。
画像イマイチですね。。
測光モードをいじってたのが敗因か。
それと板場は蛍光灯、コントワーは白熱灯とカメラが悩むシチュアシオン。

めじ
e0069902_834164.jpg

途中まで鰹とばかり思って食べてた(笑)
よー脂乗ってますねーこの鰹と大将に言って訂正されました(笑)

カワハギ
e0069902_8353069.jpg

肝が主役。
確かに、身の方は余りやる気なさげです。
天然だそうで、貴重。


烏賊
画像ヒドいので割愛
コリっと美味しい。


e0069902_8361781.jpg

〆加減といい、切り方といい申し分なし。


e0069902_8593488.jpg

香り。

まぐろ
e0069902_90052.jpg

e0069902_902274.jpg

e0069902_903458.jpg

祭りですよ、ハハ。

こはだ
e0069902_905172.jpg


まぐろ
e0069902_9186.jpg

これでもか!


e0069902_912385.jpg


かすご
e0069902_9145100.jpg

ふわりと。

白子丼(勝手じゃないよ(笑)
e0069902_921030.jpg

クレーム、クレーム。

烏賊
e0069902_922771.jpg

コリっと甘み。

Sir. DUKE
e0069902_9253100.jpg


さより
e0069902_932389.jpg

〆bien.

煮蛤
e0069902_934515.jpg

敢えてシャキッと。

まぐろ
e0069902_962446.jpg

トドメ。

穴子
e0069902_964375.jpg


穴子干瓢巻き
e0069902_97873.jpg


最後の嘉瑞、堪能しました。

ワインもスゴイの頂きました!
感謝ですー。もちろn日本酒をチェイサーで。
貸切しかできません、こんなこと。粋じゃ無い。
マルゴー66(川久リコルク1994)
ランジェラス82
モンラッシェLL86
アランロベール90トラディション
クリスタル02

鮨との相性は、やはりシャンパーニュが万能。
赤はランジェラスのほうが合いやすい。キーは熟成。
やはり鯖とは全く合わない。青魚と赤は無理。
モンラッシェは甘み上等なので玉と合わせたかった。
アランロベールは松茸の香り。

終わりました。
来年から大将は東京に挑戦です。
大阪に居れば安泰、トップに君臨できるのに敢えて東京に行かはります。
やはり本場で勝負したいという職人魂の現れですね。
しかし東京は厳しいだろうなあ。。。
大阪でトップクラスでも東京に行けばこのクラスは山ほどあるし。
もっと値段上げてクォリティ上げるんかなあ。
てか、東京砂漠が肌に合わなかったら、大阪に戻ってきてくださいねー!

あ、そうそう追記
嘉瑞は味も好きですが、大将との相性も良かったなと思う。
これは鮨屋としては実に重要な要素です。
素手で握るんですから信頼できる人じゃなきゃイヤでしょ。

江戸前寿司、これでまた大阪は一歩後退です。。。


ママ☆を呼び出して番長邸で二次会。家ー!

シュバル・ブラン 1953 Mg
e0069902_974155.jpg

マグナム効果か詰まった黒い果実が見事。

オミヤ!
e0069902_975970.jpg

こんなんあるんですねー。
遅くまで有り難うございました!!
家帰ったら5時。。。ラジオ体操欠席です。。。
[PR]
# by lamplus | 2009-12-27 18:20 | 嘉瑞

iwaiya kusumoto

クリスマスウィークです。
誘われすぎて断るのがツライなあと思ってたのにからっきし誰からも誘われませんでした(笑)
これ、ちょっとパリっぽくないっすか?
e0069902_1551280.jpg

相変わらずな野郎の誕生祝いは日曜の寒い夜23時集合。
日曜=翌日仕事、おまけに寒いし、何でこんな日に産まれんねん!と悪態つく。
鍵はリンゴ。
e0069902_1555550.jpg

ママ☆からのプレゼントは、大阪一周ヘリコプター遊覧券(笑)期限付き。
e0069902_1573426.jpg

まるでローカルテレビ局のプレゼント(笑)
只今11連敗中の中身ねークンを思いやっての母心から。
泣けるどころか笑えるわ。。
どやって誘うんやろなあ(笑)
で、半年経っても相手が見つからんかったら(原さんに全部(古)なくらい、大いに有りうる)あかんのでくじ引きで当たったのは、ノリユキ(クスモト店主)って(笑)
プレゼントのジャケットに帽子に着替えた中身ネークン。
e0069902_1593192.jpg

はは、怪しさ全開!
タイのマイケル・ジャクソン(笑)

誕生ケーキ
e0069902_15112070.jpg

「祝34歳、モテ期到来!!厄除け、縁結び」

既にアンタどんだけ飲んだんなくらいテンション高いママ☆にちらし寿司を無理矢理口に押し込まれたり、
相変わらずのスナックよっぱげ☆
このエキップが観れるのも来年2月までです。

PS アマノクン、今日もマユゲ剃り決まってました☆

【chanson de jour】
Paul Weller Have You Made Up Your Mind

[PR]
# by lamplus | 2009-12-23 15:32 | kamoshiya kusumoto


http://lambroisieplus.wordpress.com/


by lamplus

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
フランスのレストラン目次
2005らんぶろ読者大賞
Musique
らんぶろ雑記
3ETOILES
ラ・ギャロワーズ
トォルトゥーガ
豪火
千成寿司
弘屋
トゥー・ル・モンド
なかひがし 2006
しき浪
蕎麦
天笑
ヴァリエ
ヴレ・ド・ヴレ
千ひろ
甘いもん
アバッキオ
サクラ 
一碗水 2007,2006
Bistro à Vin DAIGAKU
hôtel de Yoshino
PONTE VECCHIO
凡愚
エッソンス・エ・グー
AIDA
ピリエ
空心
山の上ホテル 天ぷら
與兵衛
かんだ やぶそば
コート・ドール
あら輝
Fujiya 1935
たかま
プチレストラン ないとう
Le Meurice
L'Ambroisie
LA FERRANDAISE
らんぶろ雑記 パリ

pain de sucre
Pierre Emile
Les Ambassadeurs  
Au Riad 27
MARCHE RASPAIL
Le Sucré-Coeur
太庵
Le Film
故宮
上賀茂 秋山
コラボ・ジェロ
天邑
Perouges
カスダール・クレメ
美山荘
Eric Briffard
はつだ
Convivialité
CIRO
今井
Evantail
チェレット来日ディナー
彩菜
大西亭
もりやま屋
オルフェ
KALUTARA
あやむ屋
尽誠
レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ
カンテサンス
料理屋 こだま
しみづ
蔦屋
Patisserie Ryoco
カシミール
wasabi
なかじん
き川 法善寺横町
桜会
洋食 Fujiya
日出鮨
なにわや
Arpege
らんぶろ雑記 2007
Michel Rostang
L'As du Fallafel
Auberge de l'Ile
Le Nord
Jean-Paul Hévin
Michel Del Burgo
LADUREE
藤久
和久傳 弁当
なかひがし 2007
ガニェ・パン
オステリア・オ・ジラソーレ
restaurant Mitsuyama
ルール・ブルー
ワイン
L'API
鮨ろく
ALBALONGA
Cros-Parantoux
Hiramatsu Paris
あい田
Le Comptoir
L' Angle du Faubourg
Pho 14
Maisons de Bricourt
Chez L'Ami Jean
Les Deux Magots
室町 和久傳
CANOVIANO ANNEX
このは
CHIMERA
別館牡丹園 EST店
玄斎
洋食 Katsui
エテルニテ
AUX BACCHANALES
そっ啄 つか本
Côte des Blancs
kamoshiya kusumoto
Le Pont de Ciel
コッコラーレ ウェスティン淡路
TéTé
鮨かねさか
PIERRE GAGNAIRE
LAUBURU
御田町 桃の木
Le Caneton
quai montebello
懐食 清水
Maison de Gill
besançon
BOCCIO
2007らんぶろ読者大賞
福臨門
なかひがし 2008
らんぶろ雑記 2008
ラ・バッロッタ
祇園 さヽ木 
一碗水 2008
日本酒
讃州 SANSHU
老饕(ラオタオ)
皐月庵
小豆家 うさぎ亭
四川
Le Chateaubriand
Chez Michel
2008フラスペ雑記
Mugaritz
Bar Nagusia Lau
Bar Jatexea Taberna
Bar A Fuego Negro
Hajime
Bar Bergara
Bar Egosari
Bar Casa Tiburcio
Akelare
Bar La Vina
Bar Mugi
Bar Bitoque
ETXEBARRI
Michel Bras Laguiole
Gilles Verot
嘉瑞
泡道場
Le Bois
Metzgerei Kusuda
Wine shop FUJIMARU
天繁
Patous
お気に入りの居酒屋
桜蘭
ながほり
うずら屋
洋々閣 唐津
つく田 唐津
万魚 福岡
ゴヤクラ
ビストロ会
御影 ジュエンヌ
Nadja
グリル マルヨシ
BEAU PAYSAGE
Restaurant DIVA
朋友 雑穀食府
akordu
2008らんぶろ読者大賞
うまい屋
仙人小屋
XIV蓼科
菊寿し
味酒 かむなび
accueillir
Barbès
ポモドーロ・フレスカ
ブロードハースト
なかひがし 2009
シェ・ワダ リヴ・ゴーシュ
一碗水 2009
カドヤ食堂
ル・コントワー・ド・ブノワ
らんぶろ雑記 2009
Boulangerie TAKAGI
守破離
Le Nœud papillon
はり重
tre lumache
2009フラスペ雑記
Martin Berasategui
Bar GANBARA
Bar Martinez
la Regalade  
Beurre Noisette
Repaire de Cartouche
Passage 53
Sa.Qua.Na
Mitsuru KONISHI
Visit Champagne
La Briqueterie
ひらやま
羽山料理店
鮨 水谷
雷門 初小川
楽亭
一即夛
コロンビア8
souple
ミシュラン京都・大阪
祇園 川上
辛激屋
lumiere
ヴィネリア・リンコントロ
文目堂
鮨 まつもと
なかひがし 2010
らんぶろ雑記 2010
香桃
一碗水 2010
味吉兆 大丸心斎橋店
2010 コペパリ雑記
noma
Itinéraires
Hugo Desnoyer
Brasserie Café ONZE
Jacques Genin
なにわ翁
La Cime
Unisson des Coeurs
ローザネーラ
とりや、圓
じき 宮ざわ
本湖月
Rendez-Vous des amis
da Lupo 322
Ca Sento
ジェロボアム
溢彩流香
Taillevent
kotikaze
らんぶろ雑記2011
GG FARM
一碗水 2011
マツケン食堂
ほうば
なかひがし 2011
Nuda
2011 フラ雑記
Au Bon Manger
Jean-François Piège
La Fleur
イタリア地方料理研究会
LE CHAT NOIR
鮨 まつ本 苦楽園
大渡
なにわ翁
らんぶろ雑記 2012
宝石
一碗水 2012
なかひがし 2012
柏屋 嘉翆庵
豚玉
agapé substance
Les Crayères
LA TABLE D'AKI
フラ雑記 2012
Akrame
祇園 にしかわ
菱岩
パセミヤ
LE BON MARCHE
DAIGAKU(N)
らぁ麺 Cliff
宮本
飯田
お好み焼きプラック
SOMA
善道
カメキチ
青藍
ろあん松田
酒膳 ちろり
(食) ましか
山玄茶

以前の記事

2017年 07月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 01月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月

フォロー中のブログ

L'Ambroisieの日記
L'ambroisieの写真館

N'ayez pas peur,

Version Française


+++記事や写真の転載は基本歓迎、臨機応変に対応致しますので鍵米などでご一報くださいまし+++



悪意のコメントは消します。
相手するの面倒なので。
あしからず。


twitter



忍者ツールズ



検索

タグ

(8)
(5)
(3)
(1)
(1)

その他のジャンル

アクセス解析

システムソフトウェア

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31